ホーム > 生活 > iPhoneアプリのMomentoがバージョンアップして写真の添付が可能になったけど

iPhoneアプリのMomentoがバージョンアップして写真の添付が可能になったけど

有料アプリですがソーシャルのほうにさらすのではなく、あくまでも個人的な「日記」メモのアプリとして非常に使い心地のいい、気もちのいい「Momento」というのを愛用してます。



最近バージョンアップしてて、どういう点が変わったのかなといじっていたら、以前だと外部feedからの読み込み(例えばFlickrとか)でしか写真を日記に添付することができなかったのが、普通に写真を撮って(もしくはカメラロールに保存済みの写真)日記の文章に盛り込むことができるようになってました。これはなかなかよいです。

と思ったら、なんか今回のバージョンアップより以前からこの機能はあった模様。(ただし、添付する画像点数の制限がなくなったり、ちょこちょこと新機能、改善とかがなされているらしい)

だけど、前々から気になっていたというか、非常に使いにくくて困っていたところはまだ改善されておらず「どうなっとんねん」なんですが、これは開発側、ユーザ側、そんなに気にしてないのでしょうか。いや、そんなことないと思うんだけどなぁ。
ヽ(`Д´)ノプンプン

その画像を添付するとか、他にもあるタグ付けの機能とかを呼び出すメニューボタンが以下のキャプチャにあるようになぜか「隠れて」しまっていて、非常に使いにくい。写真添付機能は右端にあるのですが、その隠れているボタンのちょろっとだけ見えている部分を慎重に狙ってタップしないと出てこないのです。

タップに成功?すると、隠れていたボタン群がこのように出現します。

自分のiPhoneだけで生じてる現象なのだろうか。いや、そんなことはないと思うんだけどなぁ。

せっかくのいい機能、大事な機能なのに、このように隠れキャラのように存在してるのだと使いにくくてしょうがないし、もったいない。是非早急の改善をのぞみたいです。

とはいえ、アプリ自体はアプリアイコンのデザインも含めて(これはもう本当にうっとりするくらい美しいアイコンだと思います)とてもよく出来ていて、シンプルな日記(あくまでも自分だけが閲覧する、ソーシャルだとかシェアとかとは別の)としては使い心地がよいです。

最近は私的なつぶやきをついついしてしまい、わざわざ自分の弱点を露呈することもないだろうと(ついネガティブな思いを吐露したりしがちで)twitterの積極的な利用を控えているので、そのぶんこっちにそういったことも含めて(ネガティブなことばかりじゃないですが)書き残してます。

ほとんど見返すことがないので、それじゃなんのためにつけてるの?ってなところもありますが、まぁそのへんは。。


ホーム > 生活 > iPhoneアプリのMomentoがバージョンアップして写真の添付が可能になったけど

検索

ページの上部に戻る