ホーム > ごはん | 生活 > 山わさび、初体験

山わさび、初体験

弊社代表が取り寄せた「山わさび」のおすそわけをいただいてしまいました(・∀・)

自分は初めて知ったのですがこの山わさび、日本では北海道特有のもので「西洋わさび」とか「ホースラディッシュ」と呼ばれるものだそうです。わさびといえば本山葵(本わさび)、日本原産の緑色のあれがすぐに思い浮かびますがあれではなくて、こっちの原産はフィンランドからカスピ海にかけての北東ヨーロッパで日本には明治時代にやってきたそうです。

昨日いただいたので昨夜、晩ご飯のなめこそばにすりおろしたものをかけて軽く食べたのですが、本わさびよりも辛さが柔らかい感じで「ふんふん」とか思ってたんですが、それは熱が入ってたってだけで(熱で辛さが若干飛んでた?)実際は本わさびよりもグイグイ辛いという事実、、がついさっき判明しました(TдT)

*ちょっと調べたら本わさびより、実際に1.5倍ほど辛いものだそうです。

今宵は仕事帰りに寄ったスーパーの安売りでナイスな鰹のたたきを見つけたので、これにのっけて食べてます。(そして、実際の辛さに気づいてしまった43歳の春)

ま、辛いのは辛いですが、そもそもそれを味わう、楽しむものなので、美味しく楽しんでおります。やっぱり生、鮮度がいいんですりおろした瞬間に香り立つ「つ〜ん」がいいですね。

辛いのは基本好きですが、わさびってとくに深く味わったり調べたりしたことなかったので、これを機会にほんのちょっとですが、その成分の効能(体に与える影響)を調べてみました。

そしたらなんと、健康にいいみたいです。

わさびが含む辛味成分は解毒作用、睾丸じゃなくて抗ガン効果なんかもあって(あと、食欲不振には食欲増進効果も)O-157だとかサルモネラ菌、黴なんかの繁殖も抑制してくれるのだとか。(その抗菌性が食品の保存において実用化されて、多くの特許技術が開発されているらしいです)

最近では「わさびスルフィニル」なんていう成分も発見されたそうで、これは生活習慣病やなんかにも良い効果、影響があるようです。うーん、ためになりました。

3へー差し上げます。自分に。


ホーム > ごはん | 生活 > 山わさび、初体験

検索

ページの上部に戻る