ホーム > インターネット | コンピュータ > Magicanがアップデートしてセキュリティ機能が追加された?

Magicanがアップデートしてセキュリティ機能が追加された?

Mac OS Xのシステムメンテナンスツール「Magican」はちょこちょこアップデートをしていて機能が追加されているのですが、つい最近のアップデートでセキュリティ機能(アンチウイルス系の機能かな)が追加された模様です。

不要なファイルの削除とメモリの開放くらいにしか使っていなくて、そのアップデートですぐ気づいたわけではないのですが、画面にこんなのが増えてました。

スクリーンショット(2012-06-20 18.50.04)

でも、いわゆるアンチウイルスのためのアプリケーションではないのかな。そのへん詳しくないですが「トロイの木馬」と明示されているので、それ系のものに対してだけ機能するんでしょうか。

スクリーンショット(2012-06-20 15.48.02)

トロイの木馬ってコンピュータウイルスのひとつの種類(カテゴリ?)かと思うのですが、そうじゃなくていわゆるコンピュータウイルス全般(マルウェアとかも含めて)に対応してるんだと便利でないすぅあんですね。無料だし。

でも、たとえばGumblr系のマルウェアなんかだとMacは感染被害にはあわなくても、媒介して他のマシン(Windows)とかWebサイトに伝えてしまうから、そこに対応してないとダメですね。

自分は最近二件ほどGumblr系のマルウェア被害にあったサイトの後始末をしたこともあり(そのときにMacは感染被害にあわなくても媒介してしまうということを知りました)Windows向けのウイルスも検知、修復できるVirusBarrier X6というのを購入。

なので今回のアップデートでMagicanについたこの機能はあんまり関係ないですが、こうやってグイグイと高機能になって便利になっていくのはすごいなぁ、ないすぅあんだなぁと思う今日この頃。


ホーム > インターネット | コンピュータ > Magicanがアップデートしてセキュリティ機能が追加された?

検索

ページの上部に戻る