ホーム > タグ > 恒川光太郎

恒川光太郎

恒川光太郎さんの『雷の季節の終わりに』を読みました。

恒川さんの著作では三冊目。先にデビュー作(第12回日本ホラー小説大賞受賞作品)の『夜市』を含むものと、『秋の牢獄』を読んでいて、その後で今回本作を読みました。
続きを読む

ホーム > タグ > 恒川光太郎

検索

ページの上部に戻る